自動O-ring組立機

  1. インデックス円盤式でコンパクトで速度が速く、
  2. 生産速度を確保した上で、O-ring装着精度が正確さを保証するとともに、
  3. 十分な生産能力と高い生産性を実現しました
商品カテゴリー: , 商品タグ:

説明

自動O-ring組立機は当社が1990年から設計し、改良し続けてきた製品です。
この装置は2018年からカスタマイズで、複数のO-ringをバルブに付けます。一台の装置は複数型式のバルブに対応できます。
この装置の難関は、O-ringが弾性と剛性を兼ね備えているため、適度な力と完璧なタイミングでO-ringをバルブへ組み込まなければ、O-ringを指定位置に合わせることができません。尚、複数の型式に対応するため、機構設計上、違うポジショニングへ調整できるようにすることです。

オートランドは一定の生産速度を保ちながら、O-ring組込の精度を確保できました。設計上、インデックス円盤式でコンパクトと速さを両立させて、十分な生産能力と高い生産性を実現しました。機台は専用治具及び電気制御プログラムを合わせて、O-ringを違う型式の類似バルブへ組み込められるようにしました。

関連機械

自動ソレノイド組立機、自動円型電磁弁前工程組立機、自動円型電磁弁後工程組立機、自動接着剤ディスペンサー、自動ストローク調整機

応用範囲:医療機器、産業機械、電子製品